一度にいろいろこなしていくことは難しい。何事もコツコツ

庭

家族から譲り受けた(ような)形の小さな庭が我が家にあります。私は、一日の流れの一つとして、庭の手入れを始めています。手入れと言っても、そこは素人、まずは雑草抜きから始めることにしました。最初は雑草を手で抜いていましたが、雑草を抜く道具を家で見つけてからは、道具も使って雑草を抜いています。

道具を使って雑草を抜いてみてわかったのですが、結構雑草の根の部分は長いです。雑草を抜こうとしたら、意外に土を掘り起こすことができました。意外なことでしたが、雑草を通じて、土おこし、肥料づくりに挑戦していく形となっています。家も庭も似たところがあります。どちらも、放っておくとろくなことになりません。家の場合は朽ちていき、そのうち荒れたり汚れたりして良いことになりません。

同じように庭も、雑草が生い茂り荒れてきて、最終的には近隣に迷惑をかけることになってしまいます。そんなわけで、庭仕事・家庭菜園初心者の私は、まず庭の雑草を抜いていくことから始めることになりました。良くありがちな張り切りすぎて、竜頭蛇尾になってしまわないように、意気込みすぎない程度に、愛情をかけていきたいと思います。

そんな私に困ったことがあります。趣味の手芸や家事がおろそかになってしまいがちなことです。朝、庭の手入れ(というほどでもありませんが)を済ませたら、後は在宅の仕事、そしてご飯を食べて終了、といった流れになってしまいそうになります。

庭の手入れは一日のプログラムの一部分、仕事も趣味もこなすことが理想ですのに、困ったものです。あれもこれもやっていくことは難しいです。一度にいろいろこなすことは、不器用な私にとって大変なことです。

でも、庭の手入れも家の用事をこなすことも、私にとって大事なことになります。どれを外しても、家にとって良いことになりません。ネットで調べてみたら、家庭菜園にはやってみると良さそうなことも多いです。

お花や野菜を育て愛でる喜びがあり、外で空気を吸って近所の人とコミュニケーションもとれますし、美味しく食べて、お花を飾ることもできます。難しいながらも、仕事も家庭菜園も家事も無理せずにこなしていきたいと思います。

久しぶりの午前半休!今日は思い切って贅沢をあれこれしてみました

今日は久しぶりに半休がもらえたので、なんだかんだと気になっていたことをやってみることに。例えばスタバでコーヒー飲みながら作業してみるとかでしょうか。ちょうどコールドブリューのキャラメル味が出ているのでそれを飲んでみたいな〜と素直にポイントもためています。

今日は美味しいコロンビアというコーヒー豆のドリップコーヒーが飲めてとても満足です。あとは、アクセサリーとか買ったことがなかったのでブレスレットを奮発して購入してみました。ピンク色の石のついたブレスレットで思っていたものより高かったのですが、今日は清水の舞台から飛び降りる感じで買ってみました。

新しいアクセサリーを買った分はしっかり仕事をして元をとりたいなと思っているところです。あとは、一緒にヘアアクセサリーも購入したのも大きかったですね。普段こんなに一気に買い物をすることがないのでわれながらすごいな〜なんて感じ入っています。

早速身につけてみましたが、どちらもパッと見て可愛いと思っていたやつなのですごくお気に入りになっている感じです。そして、今日はランチも外食にしてみました。
柿安ダイニングの麻婆豆腐&エビチリのお弁当です。こんなにたっぷりなのにワンコインでいいのかな〜っていうぐらいですね。

とにかく食べたいなと思っていたものが安く食べられてその点でもすごく充実しているなぁって思う平日です。気分がいいと良いことが降ってくるようで、さらに仕事が決まりそうだし今日はこれから都内で取材なので都心の雰囲気を楽しんでこようと思っています。

仕事は大変なこともありますが、個人的には楽しくできればそれでいいか〜って思ったりもしているので、今の生活悪くないかもって思っているところです。スタバはおかわりが108円で今日できるので、時間を見つけて楽しんできたいなとも思っていたりします。

仕事頑張ってこういう時間をもっと作りたい!と思っている昨今です。少し疲れてきたところですが、午前中に楽しんできた分午後は精一杯仕事をこなしたいと思います。

処理苦手。長年あきらめてたいた秋刀魚を自分で焼けたあまりに簡単な方法

昨日、一昨日とずーっと食べたかった秋刀魚をたくさん食べた。美味しかった。秋の秋刀魚、最高です。スーパーの魚売り場で四角いケースの中の氷水に入った秋刀魚を見るたびに「あー。誰か調理してやってくれないかなー。内臓無理ーめんどくさい」ってあきらめていて。

前に一度挑戦したけれど、処理も面倒だしがんばったわりに美味しく焼けなくてそれ以来めっきりだった。かわりに秋刀魚の開きを買っていたけど開きってそこまで美味しくない。

けど、どうしても丸ごとの秋刀魚が食べたくなって!今年は後先考えずに買ってしまった。帰ってからどうするか調べよう。と。

で、帰ってスマホ検索してみたら!すごく簡単に秋刀魚が処理できることがわかったんです。で、焼いたら。めっちゃめっちゃうまかった〜〜〜!!!

「今までの秋刀魚から遠ざかっていた年月って一体?」

わたしのようなズボラ主婦が、同じような理由で秋刀魚から遠ざかっていたらものすごくもったいない!!!だからここに忘れないうちにその方法を紹介しておくことにします。(誰か読んで美味しい秋刀魚を楽しんでほしい!!)

この方法なら、後片付けも楽で、簡単に秋刀魚がおいしくできます。

  1. まな板に新聞紙、キッチンペーパーをひく
  2. 秋刀魚をかるく洗う
  3. 秋刀魚の頭の根元を上から2センチほど包丁で切る。(背骨も切る)
  4. 肛門(腹の右端にある)から右1cmほどのところを包丁で1cm切り込みを入れる。
  5. 切り込みをいれた頭部分を手でもち、下にゆっくり下ろし、ひっぱる(そのまま内臓がずる〜と全部抜けます)
  6. 血のりが気になる場合は秋刀魚の中を少し水洗い
  7. 秋刀魚の表、裏に塩をふりかける。10分ほどおく(塩が馴染みます)
  8. 魚グリルで焼く

さいごに残った内臓系は、まないたの上においた新聞紙でくるんでぽい!です。

そうするとまな板もほとんど汚れず、生臭さもつきませんでした。あたまで思っていたよりずーっと簡単にできて、びっくりでした。秋の秋刀魚の美味しさは開きとは比べものにならなかった!!

あまりの美味しさに次の日2尾また買って食べました。。。伝わるかなこの想い。私のようなポンコツ主婦がひとりでもおおく、この季節に秋刀魚を買ってたのしめたら嬉しい。

さんまの焼き方

家のフローリングにワックスがけをして思っていること

今日はずーっとやりたいと思っていたリビングのワックスがけが完了しました。もう子供が幼稚園のころの夏休みにぬったきりなのでそりゃもう床が傷だらけでした。三年も経過してしまっていたんですよね。

なんだか歩いていても床の感触が悪く掃除機をかけた後クイックルをかけても毎回あまりきれいになった感じがしないので掃除のモチベがさがっていました。そこでまとめてやるのは大変なので昨日と今日に分けてリビングの床を目印をつけて半分づつやりました。

昨日やったところでなんか床がテカテカと輝いているのでなんだか少しうきうきしてきました。それで今日残りを塗って作業が完了したのですがもう床に座っているだけでテンションが上がります。

ついでにラグも新調してしまおうかなんてくらいきれいになりました。ほんとによかったです。やるまでがたいへんなんですよね。床をきれいに磨いてから洗剤も数回ふき取るしさらに塗りは二回もあります。

ふだん雑巾がけなんかあまりしないので二回ぬったら足がちょっとがくがくしていました。運動不足でしょうか。実はワックスがけしたいと強く思うようになったのにはもう一つ理由がありました。義理の妹さんがリノベーションした新築を購入したのですがお邪魔したときなんだか床がリノベされているはずなのにワックスがかかっていないように見えてしまったんです。

壁などは新しい壁紙なのにその床だけがなんだか現状ひきわたしだったのだろうかと思わせるような状態でした。さすがに失礼なので床のことなどは聞くこともできませんでしたが、それを見てあー自分の家も一生懸命お手入れしなくてはならないなという気持ちが少し芽生えていました。

うちは築10年目ですが手入れをしたところはやはりきれいになってすごく愛着がわきますね。これから壁紙のリノベなんかも検討して10年頑張ってくれた我が家をもう少し素敵にリフォームしたいなと思います。家は買って終わりではないですね。

気になっていた神社へGO。奉納も忘れずにしました

今日は前から気になっていた神社へお昼から出掛けることにしました。本当は神社参拝は午前中の方がいいようなのですが、そんなに大きな神社でもないし探索がてらなのでいいかなと思ったんですよね。前に少し大きめの神社、いわゆる大社に行ったときにその周辺にある神社の看板が目に付きました。

まだ行ったことがない神社ばかりでちょっと興味を持ったんです。その時は昼前だったのであまり家事もあるから遅くなれなかったのでそのまま帰って来ました。でも川沿いにある神社なのでとても気になっていました。なんか箇所かあったのですが、前に1つ行き今日は2つ目なのですが今回は一度で行くことが出来ました。

前に行った神社はナビを使ったけど、ナビに住所がなく途中の代表点まで行ってフェイドアウトしてしまいました。細い道をうろうろしていて諦めかけたのですがなんとかたどり着けました。

こじんまりしたところだったけど、高台にあり森感は楽しめました。今回のところはけっこう住宅街の中にあり、分かりやすかったのでナビ通りですぐに見つかりました。

ただ思ったより小さくて平地だったので拍子抜けしてしまいました。ただ大きなご神木があったので見応えがありました。弁財天が祀られていたので持って行ったティンシャを祠の前で鳴らしておきました。

楽器を持っているのでいつも自然のところに出かけたら今後鳴らせる場所がないかなと思ってしまいます。でもいつも大きな楽器を神社へ持って行くわけには行かないので、ポケットに入れられるティンシャを持って行くことが多いです。

シンギングボウルの合図などに使われるのですが、わたしのティンシャは薄いので持ち運びも楽です。音はとってもいいのに軽いし重宝しています。音は空間に600年存在すると聞いたことがあるので、神社で鳴らしておくと少しでも何かの役に立てるかなと思うんですよね。

自己満足ではありますが、音の体験会などでも使っているので、どんどんいい音になって行くと信じてこれからも出来る限り奉納していこうと思っています。

箱根神社

災害に備えることって凄く大切。痛感した北海道地震

あまり地震のイメージがない北海道でかなり大きな地震がありました。しかも夜中。もしも日中であればもっと被害が拡大したであろう、と言われています。それは北海道に限らずどこの地域にも言えることです。

地震に限らず、台風や大雨などの災害もいつどこで起きるのか分かりません。災害に備えておく、ということはとても大切なことだと思いました。そう思っていながら、気付きながらも何から始めたらいいのか分からない、ということはあります。

もっとキチンとどういうことが必要になってくるのか、どんなものが必要なのか、ということを把握しておく必要はあると思います。関東大震災が起きた9月1日を災害の日として、防災訓練が行われますが、どう考えても実績的ではありません。

スピーカーを設置して声がよく通るようにしたり、その音が雨で消されてよく聞こえなかったという苦情があったり。考えてみたら、災害時にマイクだのスピーカーだの設置をしている余裕はないと思います。

もっと実践的な防災訓練をしなければいけないと思います。すでに準備されたことを行うのではなく、もっと実際の場で役立つような、こういう流れで行うんです、ということが分かるような防災訓練をする必要があると思います。それは自治体でもよく考えなければいけないことでしょう。

今回の北海道の地震では大規模な土砂崩れが起きました。土砂崩れが起きると何も手を出すことができなくなってしまいます。一気に土砂が押し寄せてくるわけですから、逃げ場がありません。土砂崩れが起きた時の避難経路なんて誰も考えていないでしょう。

予兆があればまだしも、今回のような地震の場合には予兆の何もありません。だから余計に怖いのだと思います。災害時に必要なものをもう1度見直し、自分が住んでいる地域で想定をされる災害に関してしっかりと考え直すことも必要だと思います。その災害に備えて必要なものを準備しておく必要もあると思います。

口座引き落としで使える便利なETCカードの選び方について

体験会でいい出会いが!買ってしまったヒーリングドラム

ヒーリング

今日は2か月前から楽しみにしていたヒーリングドラムの体験会でした。県外なので住まいからは2時間ほど掛かりましたがなんとかちゃんとたどり着けました。知り合いが買ったからお披露目会としてイベントをしたので参加したときに初めて聞いたのですが、実は音階が他にもあるとのこと。

せっかくなので他のも聞きたいなぁと思ってもう少し踏み込んで聞いたら、販売店をされてる方が開催する体験会だと全種類の音階が体験できると教えてくれました。さっそく問い合わせたらその月の体験会は終わっていて、次月はちょうど私が企画しているイベントの開催日と被っていたので行けませんでした。

次こそはと思って随時チェックしていたらやっと行ける日にちで記事アップされました。今日の体験会は参加者が3人だったので割とゆっくり出来たと思います。最初は主催の方がドラムをそれぞれ鳴らしてくれて説明をしてくれました。ある程度はユーチューブで聞いていたのですが、やっぱり生音はよかったです。

その後は自由時間みたいにそれぞれ好きなドラムを鳴らさせてもらいました。すぐにはうまくならなかったのですが、鳴らしているうちに少しコツが分かって来ました。他のみんなもそうだったようで、自分が鳴らしている音がだんだん分からないくらいに他の音が聞こえていました。

時間が1時間半だったのですがすぐに終わってしまった感がありました。イベントの告知では最後にちょっと瞑想もするみたいに記載がありましたが、音の演奏だけで終わってしまったので少し残念でしたが、やはり迫力があってとても良かったです。小さな音も大きな音も出るのがいいなぁとも思いました。主催者の奥さんも一緒におられたのですが、とても素敵な方でした。

とても気になったドラムがあったので帰りに見せてもらって買うことにしました。彫刻が蓮だったのもですが、色もピンクゴールドで良いなぁと思ったんですよね。音もとても綺麗だったので嬉しくなりました。名前を彫ってもらったり、支払いの手続きがあるので今日は持ち帰ってませんが、届くのが今から楽しみです。

歌ありの音楽もやっぱりいい

ヒーリングドラムだけでなく、やっぱりJPOPも好きです。特に歌詞の良い曲は感動しますよね。

必見!元気が出る歌、感動する歌

最近は良い歌詞で感動できる歌が少ないですが、探せば多少はあります。私は断然80年代の音楽が好きですけどね。疲れているときや、頑張ろうと思ったときはやっぱり力が出る歌を聴くのが一番ですよね。私は、毎朝通勤するときに聴く音楽をiPhoneのプレイリストに入れてループして聞いています。